人間ドック 胃カメラ

人間ドック胃カメラ検査おすすめクリニック

 

 

 

 

芸能人などが病気になったと聞いたときや、近所の人が入院したと聞いたりしたとき、「ああ、人間ドックに行かなきゃいけないな」と思いますね。どこか悪いという自覚症状がなくても、年に一回は人間ドックで調べたほうがいいという意識は、たいていの人は持っているものです。
でも、予約するのが面倒だし、忙しく時間はないし、そもそもどこの病院がいいのかもわかりません。また今度にしようと思っているうちに日は過ぎる、そんなことはないでしょうか。
放っているうちに、なんだか胃の調子が悪くなってきて、「やばい、やっぱり人間ドックに行っておくべきだった。せめて胃カメラ検査だけでも受けたほうがいいのかも」と不安を覚えたりします。日本人がかかるがんの中では胃がんが一番多いなどという、どこかで聞いた情報が頭をかすめたりもします。
やっぱり調べてもらいたい、でもどこに行ったらいいかわからない、そんな人におすすめなのは「マーソ」です。
マーソは人間ドック・がん検診の予約サイトで、掲載施設数No1を誇っています。急ぎの予約や問い合わせには9時から22時まで年中無休で電話対応してします。自分でどんな検査を受けたらいいかわからないようなときは、この電話で住んでいる地域や希望の検査内容・日時を言うと、希望に沿った医療施設とプランを紹介してくれます。
パソコンで簡単に予約でき、女性のための検診やペアでの検診、ブライダル用の検診など、さまざまなニーズに答えられるようになっています。
マーソで人間ドックを予約すると、Tポイントが付くという特典があります。TポイントはTSUTAYAはじめ全国231,000店でポイントを集めることができ、集めたポイントはコンビニやガソリンスタンドなどで使うことができます。
面倒だからとこれまで検査を受けてこなかった人、前に受けてから何年もたっているという人、最近ちょっと調子が悪くて不安を抱えている人、マーソを使って検診を受けてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

胃腸の調子は昔から悪かったと思います。神経質なのでお腹を壊す事もよくありましたし、その時には下痢止めを持てばそれで良いと思っていました。バリウム検査等を行っても特に問題は無いですし、その点でも不安はそれほど感じていなかったと思います。

 

ですが、親戚の中には胃癌で入院した人もいますし、自分も胃腸が丈夫とは言えませんので気になってはいました。しかも、最近になってお腹を壊すだけではなく、胃腸の膨満感やげっぷなどが出てしまうので、自分でも不愉快ですし、仕事中にも集中できなくて困るようになっていました。

 

思えば、女の一人暮らしでこのまま体調崩してしまっては助けてくれる人もいないでしょうし、健康管理をしっかりと行っていないと不安もあります。今までの胃腸のトラブルなども気になってはいましたので、とにかく医師に相談したいという事もありましたし、人間ドック等でしっかりと胃カメラ検査を行った方が良いのではないかと思いました。

 

友人にも相談してみたのですが、自分のやってみたい検査を自由に探せるサイトがあると教えてもらいました。そのおすすめのサイトはマーソという検索サイトでした。こちらで医療機関を探して予約をすると、Tポイントが付くので、ちょっとした買い物をしても割引になるし便利だという事です。

 

私の住む地域は田舎なので、検査をしてくれる医療機関自体があるのかどうか心配していたのですが、私の自宅からもすぐに行ける場所に人間ドックや胃カメラ検査行える病院があり、値段も5万円程度と比較的費用もかからないのですぐに申し込みました。

 

胃カメラ検査は吐き気もして大変でしたが、やはり受けてみてよかったと思います。今まで以上の膨満感やげっぷの症状がなんであるのかわからずに、適当に薬を飲んでいたのですが、逆流性食道炎という病気である事もわかりました。

 

症状が違うのに別の薬を飲み続けても体の負担になるだけです。今回は適切なお薬も処方していただいたので、症状も無くなりました。ですが、元来体の中で弱い部分でもありますし、定期的に検査をして異変があればすぐに対処しようと思います。